脱毛サロンとは

脱毛の種類について

脱毛の種類

 

光脱毛

 

エステや脱毛サロンで主に受けることができるのが光脱毛です。

 

特殊な光を照射することで、毛根の働きを弱め、次第に減毛していくことができます。

 

刺激が少なく痛みがほとんどないことが特徴で、デリケートな子どもの肌に照射することも可能です。

 

一部の美容クリニックでは、医療レーザー脱毛の他にこの方法を採用しているところもあります。

 

レーザー脱毛

 

主に美容クリニックで受けることができる医療レーザー脱毛は、レーザー光を使用して毛根を破壊して体毛を生えにくくする施術です。

 

レーザーなので少し痛みがあり、パチンと輪ゴムで弾かれたような感じとよく喩えられます。大きくはアレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーに分かれ、アレキサンドライトレーザーの方が効果が強めな反面、産毛の脱毛にはダイオードレーザーの方が有利など、用途によって違いがあるので、事前に行きたい美容クリニックがどのレーザーマシンを使っているのかを確認しておくとベターです。

 

ワックス脱毛

 

脱毛用に開発されたワックスを皮膚に塗り、毛とワックスとが接着する性質を利用し、これを引きはがすことによって、毛を毛根から取り除く方法がワックス脱毛です。

 

近年では、ビキニラインの部位を含む周辺の毛を完全に取り除くブラジリアンワックス脱毛も人気があります。

 

おすすめの脱毛サロンは、脱毛サロン比較ランキングでご紹介しています。